コロナウイルスの流行で、今後の働き方が変わるかもしれない


現在、コロナウイルスの流行が心配で
世の中の動きが
閉塞的になっています。

時差通勤(混みあった空間になるべくしない)、
テレワークの推奨。

イベント開催の中止。

とにかく「外出の自粛」が呼びかけられています。

もし、会社や学校がお休みになっても、
理由が理由で、こんな情勢なので
お休みだからといってレジャーに出掛けるわけにも
いきません。
(観光地空いていて、今が行き時!って思ってる人も
いるらしいですが)

私の周囲でも、誕生日会をやろう!と言っても
人が集まるレストランはね・・・となり
却下になりました。

マスクは売り切れ続出で、
花粉症の私は「この季節、これからどうしよ~~」
と思っています。

このようにネガティブな問題ばかりが
浮き彫りになります。

そりゃあ、私も
「なんでこんな病気が流行るのか!!」
って思います。

そして、

会社も、会議室での会議はやめてSkype会議、
自宅勤務の推奨、
とにかく人との接触は避ける生活。

という事で、自宅での勤務が十分可能、
ってことになったら
余分な仕事って減りません?

会社に行かなくて、仕事ができるのなら
初めからそうすればいいんじゃない?
って思ってきます。

そんなことに、みんな気づき始める。

そしたら、仕事がなくなる。

例えば、みんなで顔を合わせて会議をしなくなったら、
会議資料なんて配らなくて良いから、
それをコピーする人材もいらなくなる。

私のような人は、即不要ってことですね。。。

で、考えてみました。

自ら辞めたいって言わなくても
自然に仕事なんてなくなってしまう。

そうしたら、どうすればいいの?

と思った時に

自宅でネットを使って、仕事をする。

それってかなり理にかなっていませんか?

もう会社に行って仕事をするのが
生きがいだった人も、
強制的にそんなことが出来なくなるかもしれません。

そうなると、「自宅で起業」ってことが
良くなってくる。

よし、チャンス到来です!

今から始めていてよかった!

現在の生活にまだ変化がない人も
水面下で虎視眈々と
自宅に引き籠っての仕事をどんどん進めておきましょう。

こういうことって、突然きますよ!

私はというと、
自宅勤務が可能な対策を立ててもらったので、
いつテレワーク的な働き方を求められても
余裕でOKです。
べつに会社の業務が大幅に滞るわけじゃない。

そして、もし自宅謹慎を言い渡されても
私は自分のビジネスを進めることができるので、
むしろ自分の時間が増えてラッキーて感じです。

ーーーーーーーーー

ただの事務職OLが、ビジネスを学んだら
ネットから100万円以上稼げるようになって
雇われ人生卒業できました!

現在期間限定で「雇われ人生卒業!達成講座」入門テキスト」と
「動画セミナー」を無料で配布中!

受け取りはこちらから。

この「雇われ人生卒業!達成講座」メルマガでは
ブログには書けないような濃い、クローズドな話をしています。
全て無料です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です