2021年5月の活動報告

自主商品発売

5月初めに2番めの自主商品「サクセスマインドクラブ」を
発売させていただきました。

さらに商品作成作業。

じつは作成作業自体は、
「3日」ほどで終わっています

これは私が完全フリーランスだからこそ
できることですが、とはいえ
「計画」ができていれば、あとは実行するだけ
なのでこのくらいの期間でもできます

制作の前の計画、商品構成、何を入れるか、等々を
考えるのが最も時間がかかることなのです

あと修正等作業やアップロード作業等も
商品の本質ではないですが
それなりに時間が費やされる部分ですね

講座生さんと「作業会&ランチ会」開催

その時の様子はコチラです ↓

私自身も、非常に学びを得ました。
参加して下さった方、どうもありがとうございました。

メルマガ一ヶ月で17通送信(日刊です)

5月はLINEがほぼ稼働していない状態で
メルマガ新たに17通送っていました。

実は、自分ではひかえたつもりです
それでも計算上は月の半分以上送ってますね。

また、以前発売した講座への限定メルマガも
発刊してます

本当はもっと発信したいな〜と思っているのですが
どうなんでしょうか・・・?

(公開済み)You Tube動画 3本

You Tube動画、公開されてるのは3本キリでしたね。

自分ではメチャクチャ撮ったつもりでしたが
ま、教材優先なので、ほぼ一般公開でないものが大量でした。

全体では何本くらい撮ったのだろうか・・・?
34本くらい??

作業量の目安にしてみてください。

活動、少ない?

5月は活動が少なかったでしょうか?

いやいや、自分ではそのつもりはなく。

なにか企画を実行するときは、
実行自体よりその計画やその前の準備の方が
はるかに労力がかかる、ってことです

たとえば、本を出版するのでも
(やったことある人は少ないと思いますが、想像してみてください)
いきなり自分の本を書店に並べることって
できないですよね

出版社に企画を持ちかける前にも
どうしたら企画が通るかな、考え
それを入念に練って、
さらに執筆期間もあるわけです。
一週間で書けたりはしないですよね、おそらく。

なので、なにごとも表に出てることよりも
ウラで実行してることの方が多かったりします

これは、今ビジネスを勉強中の人にも言えることで
表面的には何も変わっていないようにみえて
焦ったりするかもですが、
入れた知識は確実に自分を底上げしてくれてるので
結果が出てなくてもそのままいきましょう。

結果、っていきなり跳ねたりします

周りを見ていてもそうですね

歩みを止めてしまったら、そこで終わりです

表立っては変わっていない自分に落胆せずに、
着実に進歩してる自分を信じていきましょう

この記事を配信したメルマガはこちら

ひと月の区切りつけるためにもこういう報告、というか
ちょこっとまとめてみることって良いのかな、
と思っているところです

そう、なにしろこういう活動報告自体は
「無料」でできます

それに誰にでもできることです

たとえ今、実績がない人でも。

私はビジネスを始めてからといいますか、
「今日からビジネスやる!」って
はっきり決めて始めたわけではないので
こうしてきちんと最初からは
記録を取ってこなかったのです

それは、続くかわからない、
って無意識のうちに思っていたからかもしれません

あとは作業量とか
恥ずかしかったからかもしれません

そんな私が言うのもなんですが、
まだ何もない人ほど、

「今月は〇〇した」

とか記録に取っておくと自分がどれだけやったかと
目に見えて振り返れることができます

これが自分の自信にもつながっていきます

最初は「たいしてできなかったな」と
自己嫌悪に陥るかもしれませんが、
始めだからこそ比較対象がなく
ゼロからなので進歩のみですよね

非常に有利だと思います

というわけで、こんな経過報告でも
参考にしてくだされば!

P.S

これを読んでいるあなたも、こういうのを
ブログ等に掲載したら
報告いただけるとうれしいです!

見てくれる人がいると
ガゼンやる気もでませんか?

【追加】私の「活動報告」を見て、ブログ記事にしてくれた人が!

上の記事を私のメルマガ内で配信したところ、
これを読んだ読者さんが即!記事にしてくださいました!

うれしいですね!!

報告メール

ーーーーーーーーーーーーーーー

フツーの事務職OLがビジネスを学んだら
ネットから100万円以上稼げるようになって
雇われ人生卒業できました!

雇われ人生卒業達成講座、開講中。申込みはコチラ↓
ABOUT US
まいか・雇われ人生卒業プランナー
元ごくフツーの事務職OLをしていました。が、ルーティーンワークに飽きて起業してみました。 そうしたら月300万以上稼げるようにもなり、雇われ人生を卒業することに。 というわけで、満員電車に乗ることもなく、悠々自適な生活を送っています。 今は同じような願いを叶えたい人に、ビジネスの方法を教えています。